株式会社アーバンプランニング 大阪・豊中・吹田・尼崎の北摂を中心とした注文住宅・分譲住宅

ブログ

2015年02月22日

数値化

こんにちは、雨の日はだるんだるんの松本です。
昔からダメなんですよね~。
ちょっと前に漢方の先生に、
「あなたは水が滞りがちです。そうすると、それが気の流れを邪魔して、頭痛になる。
けっこうむくんだりするでしょう? 雨の日の調子が悪いのは、そういうことです」
と指摘されて、あまりにどんぴしゃり過ぎて、漢方ってすげーっと思った次第です。

閑話休題。

最近、「味の数値化」というのができるようになったそうです。
記事はこちら。すげ~。

僕はよく料理をするんです。
昔はカンでやっていたのですが、
1)横浜中華街の料理長に「レシピどおりにきっちり計りなさい」と叱られた
2)西健一郎さんの「日本のおかず」を読んだ
という2つの経験から、
「レシピの通りに作る」
というのを意識的にやっています。
これも一つの「数値化」ですが、今回は味覚そのものを数値化しているという意味で、
最先端技術ってすごいな、と思います。

で、実は僕も仕事で「数値化」をやっています。
どんなこと?
ナイショ。
フフフ。
ただまぁ、直接的か間接的かはわかりませんが、お客様の役に立つことだというのは
間違いないと思います。
もっとお役に立てるように、がんばっていきたいと思います。

2015年02月08日

別格

こんにちは、まつもっさんです。

キリンのドリンク「別格」シリーズが、ものすごく売れているそうです。
記事はこちら
発売2週間で年内目標の8割、80万ケースを販売したそうです。すげー。

でも、売れる理由はわかります。
「言うねぇ」
「一回飲んでみたい」
ということで、スタートダッシュは決められるでしょう。
この先も売れ続けるかどうかはわかりませんが、かしこい戦略だと思います。
シリーズラインナップ&展示方法の工夫で、店頭でも目立つ、という感じになったとのこと。
僕も一度飲んでみてやろうかしらん、と思ったりします。

同じような戦略がiPhoneやiPadです。
やっぱりAppleの商品は、ひと味違う。
だからこそそれを手に入れると、自分自身がグレードアップした気分になります。
なお、松本はアンドロな人です。

当社としても、せっかく買っていただくお客様には、なんとかそういう
「プレミアム感」
を感じていただきたいと考えています。
まぁすぐにというわけでは正直ありませんが、色々とアイデアを打ち出していきたいと思います。

2015年02月01日

Boot

こんにちは、松本です。先週はお休みしまして申し訳ありません。

もう2月になりました。
明後日は2月3日、節分です。
節分の翌日は、立春です。
立春は読んで字のごとし、「春の立ち上がり」です。
「春のBoot Up」ですね。
Bootは、ビリーさんのBootです。
あれは米軍入隊時のキャンプで、初期訓練にあたるわけですね。

不動産の営業マンの場合、まずは「諸費用」の理解がBootキャンプになります。
うちの会社でも、新人営業マンはまず諸費用を勉強します。
僕個人としては、
「不動産や建築の取引とは、そもそも何をするものなの?」
という辺りを最初に理解してもらったら、諸費用の意味もすんなり理解できて、
結果として成長も早く、お客様にも適切なご説明ができるのではなかろうか、
と思ったりするわけですが、これについては色々社内でも意見があります。
どこの会社でも、おそらく新人さんの教育という部分では、苦心されているのでは
ないかと想像します。

山本五十六の名言で、
「やって見せ 言って聞かせて させてみて 褒めてやらねば 人は動かじ」
というのがあります。
なるべく、こうありたいと思います。

昨日は吹雪いていました。
まだまだカゼを引いてしまう季節ですので、お気を付け下さい。

このページの上へ