• 0120-1121-59
  • 営業時間:10:00~20:00(水曜定休日)

お問い合わせ アイコンお問い合わせ

  • 電話 アイコン
  • メール アイコン

オンラインセミナーご予約

コンセプトハウス見学会

CONTACT
TEL
  • 2022.03.31
  • 圧倒的!

こんにちは。
スポーツ担当ざわです。

春のセンバツ高校野球の決勝が本日行われましたが...

大阪桐蔭強すぎ!


でしたね。

決勝は同じく近畿の近江高校でしたが、近江高校はコロナで出場を辞退した京都国際高校の代替校として出場していました。
「京都国際の分も!」と言う想いも強く、ピッチャーの山田選手が準決勝でけがをしつつも延長で準決勝を勝ち抜き、見事に決勝まで勝ち上がりました。
エースで4番、キャプテンでもある山田選手が万全ではなかったということもあったかと思いますが、それでも大阪桐蔭の破壊力はすごかった。
準決勝は休みだったのでテレビ観戦していましたが、本当にどの打順でも隙がないイメージで、3試合連続の二桁得点もさすがとしかいいようがなかったです。

確かにスカウトなどで優秀な選手が集まっているとも思いますが、その分レギュラー争いも熾烈でしょうし、練習が過酷なことも有名で、選手一人一人が努力して勝ち取った優勝ですから、心からおめでとうございますと言いたいです。
これで、大阪桐蔭は春夏連覇のチャンスをつかみ取ることができました!
ただ、履正社などもいる大阪大会は激戦区。ここを勝ち上がり夏の甲子園出場の切符をつかむことができるかどうか...
大阪桐蔭のことですから慢心はないと思いますが、他の高校も打倒・大阪桐蔭でむかってくるでしょうし、夏の大会がまた楽しみになりました。