• 0120-1121-59
  • 営業時間:10:00~20:00(水曜定休日)

お問い合わせ アイコンお問い合わせ

  • 電話 アイコン
  • メール アイコン

オンラインセミナーご予約

コンセプトハウス見学会

CONTACT
TEL

アウトドアリビングのある家

  • リビング側の窓は開口幅いっぱいまでフルオープンサッシを採用。リビングと一体化しており、室内外関係なく同じ空間を愉しむことができます。
  • リビングからはテラスを通ってキッチン・ダイニングへと。テラスでは子ども用のプールを広げて遊ばせることも。キッチンからもリビングからも常に様子を確認できるのがポイントですね。
  • 玄関をあがると約9.9畳のホールが広がり、隣接した和室空間もあるので、2階に上がることなく多くの友人を招いてのちょっとしたイベントなどもできそうですね。
  • キッチンからは家事をしながらテラス、リビングが見渡せるようになっており、大きな開口部からたっぷりの採光も降り注ぎます。
  • リビング側の窓は開口幅いっぱいまでフルオープンサッシを採用。リビングと一体化しており、室内外関係なく同じ空間を愉しむことができます。
  • リビングからはテラスを通ってキッチン・ダイニングへと。テラスでは子ども用のプールを広げて遊ばせることも。キッチンからもリビングからも常に様子を確認できるのがポイントですね。
  • 玄関をあがると約9.9畳のホールが広がり、隣接した和室空間もあるので、2階に上がることなく多くの友人を招いてのちょっとしたイベントなどもできそうですね。
  • キッチンからは家事をしながらテラス、リビングが見渡せるようになっており、大きな開口部からたっぷりの採光も降り注ぎます。
  • リビング側の窓は開口幅いっぱいまでフルオープンサッシを採用。リビングと一体化しており、室内外関係なく同じ空間を愉しむことができます。

  • リビングからはテラスを通ってキッチン・ダイニングへと。テラスでは子ども用のプールを広げて遊ばせることも。キッチンからもリビングからも常に様子を確認できるのがポイントですね。

    玄関をあがると約9.9畳のホールが広がり、隣接した和室空間もあるので、2階に上がることなく多くの友人を招いてのちょっとしたイベントなどもできそうですね。

    キッチンからは家事をしながらテラス、リビングが見渡せるようになっており、大きな開口部からたっぷりの採光も降り注ぎます。

都会の暮らしにアウトドアを楽しむ家を。
敢えてリビングとキッチン・ダイニングを分け、その間にプライベートテラスを設置しました。
外からの目線が気にならないテラスは、第二のアウトドアリビングとして寛げるスペースにです。

施工データ
【尼崎市】 木造3階建て(軸組工法) 延床面積:108.01㎡

施工事例一覧に戻る